読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借金150万円で無職の僕が、来年の4月までに貯金を100万貯めて、オーストラリアへワーホリに行けるだろうか?

現在27歳、無職歴9ヶ月、誕生日(4月1日)まで残り309日!! 毎日更新します!!

SUGIMOTO、第二章、開幕!!

新章突入だああああ\(^o^)/きゃっほー!!

f:id:aka-to-midori04:20160529101213j:plain

 

ということで、こんにちは。

 

カラ松推しのSUGIMOTOです。

 

これまでの記事では

僕がブログを始めたきっかけや

その経緯について書いてきましたが

 

今日からは現在と並行した

日々の課題の経過報告や、日常の出来事について

書いていきたいと思います♪

 

1,稼ぎ(収入) 

2,英語

3,ダンス

4,筋トレ

 

では、これら4つのカテゴリーに分けて

報告をします!

 

 

1,本日の稼ぎ

 

今日は、2016年の5月29日なので

目標期限(来年の誕生日までの日数)は

 

残り、309日!

 

そして目標金額の250万円までは

(借金150万+貯金額100万)

 

残り、250万円!

 

なかなか厳しい戦いになりそうですが

最後まで諦めずに頑張ります!

 

 

無事にトヨタの工場での受け入が決まり

早速、5月23日(月)から研修が始まりました。

 

それに伴い、いまは実家を出て

福岡県の宗像市という

福岡市内と北九州市のおおよそ中間に位置する

 

ほどよい自然と建物に囲まれた街で

一人暮らしをしています。

 

窓の外に広がる田園風景を眺めていると

なんとなく心が落ち着きます。

 

 

最初の給料日は6月15日なのですが

5月は7日間のみの出勤なので

そんなに給料は全く期待できません。

 

工場からの給料がまともに入り出すのは

7月分からになると思います。

 

これまでのブログでも書いてきた通り

工場からの収入だけでは

目標額を達成することができません

 

だから早速、僕は

近所のアルバイト情報を調べ

 

週1からの出勤が可能と書いてあった

近くのゲームセンターでの求人に応募をしました。

 

時給は760円と記載されていたので

多くの収入は見込めませんが

それでも何もしないよりはマシなので

全力で面接に挑みたいと思います!

 

 

アフィリエイトにおいては

正直、まだ広告さえも張っていません。

 

もっと記事を増やさないことには

広告元との契約さえ取れないので

 

とにかくいまは毎日ブログを更新することに

力を注ぎたいと思います。

 

 

2,今日の英語 

 

英語に関しては

まず基礎を復習するために

 

『中学英語を5日間でやり直す本』

 

これを使って1日1時間勉強することにしました。

 

まだ今日はやっていませんが

暗記系の学習は就寝前にするのが効果的らしいので

 

早速、今夜から始めたいと思います!

 

 

3,今日のダンス 

rocketnews24.com

 

目標としては上のサイトの彼のように

毎日練習を続けて

マイケルジャクソンの『ビリージーン』を

華麗に踊れるようになりたいです!

 

練習方法については

グーグルで「ダンス 練習 動画」で検索して見つかった

 

ppp-sss.com

 

このサイトを参考にして

毎日練習していきたいと思います!

 

 

4,今日の筋トレ

 

トヨタの工場には従業員が自由に使えるジム施設があるので

仕事が慣れてきたらその施設を利用しようと思うのですが

 

いまはまだ、研修期間なので

 

部屋の中でできる腕立て伏せや腹筋などで

身体を鍛えたいと思います!

 

具体的なメニューについては

明日から載せていきますね!

 

 

とまあ、こんな感じで

ちょっと大雑把ではありますが

 

日々の記録を

更新し続けたいと思います!

 

フッ、待ってろよ、大陸!!

 

SUGIMOTO、僕がブログを始めた理由

17/え、アフィリエイトって美味しいの?

 

f:id:aka-to-midori04:20160528130516p:plain

 

アフィリエイトとは簡単に言うと広告収入のことです。

 

自身のサイトやブログに

Amazonなどの広告を貼り付け

 

読者の方がその広告を通して

商品を購入した際に

 

マージンとして購入代金の一部を

サイト主が得られるという仕組みのことです。

 

また、読者の方が商品を購入しなくても

広告をクリックするだけで

数円〜数十円単位の報酬を得られる

クリック報酬型のアフィリエイトも存在します。

 

まあ、これらはすべて

ネットからの受け売りなのですが

 

さらに詳しく調べてみると

約95%の人々は月に5,000円も稼げていないそうです。

 

その理由は、ブログの更新が続かないことや

魅力的な文章が書けないことや、扱う案件の悪さなど

様々な理由があるようです。

 

アフィリエイトについて調べれば調べるほどに

 

ああ、なるほどね。

やっぱりお金を稼ぐのって大変なんだなあ(^-^)

 

と現実の厳しさを感じさせられました。

 

(このサイトに、アフィリエイトで稼げない理由が紹介されていました。)

affiliate-jpn.com

 

18/大変だからやめるっていうのは格好悪いよね

 

迷ったら、やる!

 

それが僕の座右の銘です。

 

アフィリエイトの存在を知り

興味を惹かれた僕ですが

 

さらに詳しく調べることによって

そのハードルの高さを思い知らされ、軽く心が折れかけていました。

 

・記事を百個書いても、報酬は数百円もいかないだなんてヤバすぎだろ。

・95%の人が5,000円も稼げないなんて正気かよ。

・これなら普通にバイトした方が効率いいじゃん。

 

そんなネガティブなことを

2秒ほど考えましたが

 

けどまあ、稼げている人がいるのもまた事実で

月に数十万稼いでいる人も中にはいるわけだし

 

ブログを書くことには前々から興味があったし

どうせブログをやるならアフィリエイトにも乗っかろう!

 

ということで

僕はいまこのブログを書いています!

 

さて、こうしてブログを始めたからには

できるだけ沢山の人に読んでほしい。

 

そのためには

パッと見で興味を惹かれるような

タイトルとテーマが必要だと考えました。

 

かといって自分には突飛した才能や特技もないし

何か珍しい資格を持っているわけでもない

 

さて、どうすべきか、、、

 

そうして考えた結果

僕は一つの作戦を思いつきました。

 

そうだ!

 

この何もない現状"を、逆に武器にしよう!

 

 

19/逆境を武器に

 

現在の何もない状況

いや、むしろ150万円の借金があるというマイナスの現状を逆手にとり

 

"一人のニートが逆境から夢を叶える過程"

をブログに書いたら面白いんじゃないか!?

 

と考えたのです。

 

 

僕のブログを読んでくれた人が

 

「こんな奴でも、夢を叶えることができたんだ

 よし、オレもいっちょやってみるか」

 

と、そんな風に思ってもらえるような。

 

動き出したい、でも、きっかけがないと動けない

そう思っていたあの日の僕の

 

できなかった時の言い訳ばかりを考えていた

あの日の僕の

 

自分を変えてくれるエピーソードを待っているだけの

あの日の僕の

 

全然当たらないパチンコ台を前に神頼みをした

あの日の僕の

 

背中をそっと押してあげられるような

 

「現実を見ろ!」

そう言って往復ビンタをかましてあげられるような

 

「ああ、可哀想に(^-^)」

そんな哀れみに満ちた微笑みを浴びせられた時のような

居心地の悪さを感じさせてあげられるような

 

 

そんなブログが、書きてえええええええ!!!!!

 

 

そう思ったのです。

 

こうして、僕はこのブログに次のタイトルをつけました。

 

『借金150万円で無職の僕が、来年の4月までに貯金を100万貯めて、オーストラリアにワーホリに行けるだろうか?』

 

 

20/もっともっともっと楽しくあるために

 

aka-to-midori.hatenablog.com

 

さあ、テーマとタイトルは決まった。

 

あとは中身をどうするかだ

 

そして僕は考えました。

 

逆境から夢を叶えるまでの過程をブログに綴る

というのはなかなかいい案だと思う

 

でも、それだけだと

まだまだありきたりだ

 

もっとインパクトのある

オリジナリティ溢れるブログが書けないだろうか?

 

 

そして、僕は思いついたのです。


ワーホリに行くための過程だけじゃなく

向こうに着いた後、現地での生活をなるだけ楽しくすごすために

夢をより充実したものにするために

 

いま、日本で出来ること、やっておくべきことを考え

それらに明確な目標(数値)を定め、夢達成の過程と同時進行で

ブログで報告していこうと。

 

そして、オーストラリアでより楽しく過ごすために

これができたらいいなあ、と僕が考えたことは!

 

1,英語

 

やっぱり英語が話せないと始まらないでしょ!

たとえ語学学校に通うとしても、日常会話ができるくらいの

英語力は日本で身につけておきたいよね!

 

2,ダンス

 

これは僕の勝手なイメージですが

ダンスが踊れたら方が現地の女性にモテそう!笑

クラブに行って、「え、いや、ダ、ダンスなんかおれ踊れないよ」と

たじろぐ自分でいたくない!

 

3,マッチョになる

 

これも単純に、マッチョな方が女の子にモテそうだから!

 

4,日本について知る

 

現地で知り合った人たちに

日本について質問されることがあると思う。

なのに答えられない、母国の魅力も伝えられないなんて

too bad!!甚だしいよね!

 

 

つまり、上記を簡単にまとめると

 

<<夢>>

来年の誕生日までにオーストラリアに行く!

 

<夢を達成するために>

貯金を100万貯める!

 

<夢をより楽しいものにするための課題>

1,英語力をつける!

2,ダンスを踊れるようになる!

3,マッチョになる!

4,日本についての知識をつける!

 

 <課題を達成するために>

1,毎日1時間だけ英語の勉強

 

2,毎日30分だけYouTubeを見てダンスの勉強

そして2週間に1度、練習の成果をYouTubeにアップする

 

3,毎日40分だけ筋トレ

 

4,日本についての勉強はいまは放置!

 

 

武井壮は1日にわずか1時間のトレーニングで

世界マスターズ陸上で金メダルを取りました。

 

「毎日1時間というものに

 どれだけ価値があるかっていうのを証明できたような気がする」

 

武井壮は夢を叶えた後に、こう答えています。

 

僕もたくさんの時間を使うのではなく

継続と集中力によってそれらの課題を達成したいと思います!

 

 

それでは、早速次回のブログから

夢と課題の達成状況の報告と具体的な活動内容を

書いていきたいと思います!

応援をよろしくお願いします!!

 

 

 

__次回予告

 

5月28日(土)、夢に向けての達成状況報告!

SUGIMOTO、借金(150万円)ができるまで

13/上手な借金の作り方

 

どうして150万円もの借金ができたのか?

 

理由はただ一つ

すべては僕の"ギャンブルへの依存"が原因なのです。

f:id:aka-to-midori04:20160514004809j:plain

 

市内の大学に通い始めてから間もなく

中学からの悪友に誘われ

煌びやかな電飾と喧騒に満ちたパチンコ店へ

足を踏み入れたことが、人生転落のきっかけでした。

 

それから僕は、パチンコの魅力に

すっかり取り憑かれてしまい

 

両親からの仕送りや、バイトで稼いだお金を

パチンコに注ぐようになり、日に日にその額は増え

大学を休みがちになり、単位を落とし

大学を休学し・・・・・・!!!!!!

 

で、なんだかんだと時は進み、

 

社会人になっても

やはりパチンコの魅惑からは抜け出せず

 

財布の中の消費者金融のカードが一枚また一枚と増え

気がつくと借金の総額は、150万円にまで膨らんでいたのでした。

 

ちなみに現在はもうパチンコには通っていません。

あまり打ちたいとさえ思いません。

 

最後に打ったのが昨年の夏なので

パチンコを辞めてから、もうすぐ1年が経とうとしています。

 

どうやって僕がパチンコの依存から抜け出したのか

その方法を話し出すと、本題に戻れなくなってしまうので

それはまたの機会に書きたいと思います。

 

それでもただ一つ、いま言えることは

意志の力でパチンコを辞めるのは難しい”ということです。

 

ギャンブルにおける必勝法なんて

やらないこと、くらいしかないと思いますが

 

もちろん、それだと本末転倒ですので

 

少しでも勝利への参考になればと思い

僕が感銘を受けた本を一つ紹介します。

 

僕はこの本を読んでギャンブルとの向き合い方が変わり

パチンコを無事に辞めることができました。

 

興味がある方は、是非読んでみてください。

 

(パチンコを楽しいと思っている人は、きっと勝ち続けることができないでしょう)

稼ぐギャンブル 5000万円稼いだ芸人が教える50の法則

新品価格
¥1,028から
(2016/5/29 21:14時点)

14/結局、開き直った者が笑者です

 

さて、話がすこしそれましたが

以上の阿保な理由から、150万円もの借金はできました。

 

ま、できちゃったもんはしょうがないし

悩んでいても仕方がないので

 

その借金をどうやって払うか!?

さらには、どうやって100万円の貯金を作るか!?

 

その方法を考えることに頭を使いたいと思います !

 

僕が誕生日(4月1日)までに

貯めないといけない金額は

 

借金の150万円 + ワーホリ資金100万円

250万円に増えました。

 

前回のブログで説明したように

 

トヨタの工場の給料だけでは

来年の4月(誕生日)までに

135万円しか貯めることができません。

 

さて、どうやって残りの115万円を稼ぐか?

 

僕が真っ先に思いついたのは

"掛け持ちでバイトを増やす"ことでした。

 

 

15/掛け持ちについて本気出して考えてみた

 

工場での勤務時間は 

 

・06:00〜14:40

・16:00〜00:40

 

と決まっていて

これが1週間毎に2交替制で繰り返されます。

 

しかも土日は仕事が休みなので

バイトのシフトが組みやすいのです。

 

ということで、

もしも時給900円のバイトを1日に5時間入れたとしたら

 

時給900円 × 5時間で

 

1日に稼げる額は4,500円です。

 

目標額115万円を1日のバイト代4,500円で割ると

 

目標額1,150,000円 ÷ 日給4,500円

 

結果、目標となる115万円を得るには

約255日間働かないといけない計算になります。

 

255日を10ヶ月(期限である4月までの月)で割ると

 

255日 ÷ 10ヶ月

約25日、これをさらに4週(1ヶ月は4週間なので)で割ると

 

25日 ÷ 4週間 

週に約6日以上出勤しなくてはなりません。

 

つまり、結論としては

 

"期限である来年の誕生日(4月1日)までに

目標額115万円を稼ぐには

時給900円のバイトを1日に5時間

週に6日以上入る必要があることがわかりました。"

 

この無駄に長い計算が

本当に必要だったかどうかはさておき

 

そっかあ、週6かあ、

めっちゃハードだなあ(^-^)

 

まあ、もちろん

もっと時給が高い仕事を探したり

土日にがっつり働けば

出勤日数を減らすことはできるので

 

バイトの掛け持ちで115万円を稼げないことはない

でも、かなりハード!!

 

ということがわかりました(笑)

 

(一度でいいから、レアバイトで働いてみたいです!)

townwork.net

 

16/とりあえず困ったら思考の海へ

 

バイトの掛け持ち以外で

何か収入を増やす方法はないだろうか?

 

僕はまた、新たな妙案を考えるべく

思考の海を漂い始めました(ネットサーフィンを始めました)。

 

今の時代、

わからないことがあったら

自分一人で悩むより

グーグル先生に知恵を借りた方が効率的です。

 

 僕はグーグルのキーワード欄に

"稼ぐ"と打ち込み、検索をかけました。 

 

 そしたら、まあ、出てくる出てくる

 

金欠SOS!!リアルに短期間でお金を稼ぐ6つの方法!!

 

お金をネットで稼ぐのは意外と簡単

 

「ネットで稼ぐ」は難しくない!……月収1〜2万円ならね。 : まだ東京で消耗してるの?

 

といったように、稼ぐためのノウハウを紹介するサイトが

ずらりと並んでいました。

 

それら一つ一つを読んでいくと

そのほとんどが"インターネットを使うこと"を前提とした

お金の稼ぎ方を紹介していることに気がつきました。

 

"ポイントサイト"や"クラウドソーシング"

"ネットオークション"から"オンラインカジノ"まで

様々な種類の稼ぎ方があり

それぞれに長所と短所があることがわかりました。

 

いくつかのサイトを巡り

ネットでの稼ぎ方について情報を集めた結果

 

僕は、最も可能性の広がりを感じた

"アフィリエイト"に挑戦することを決めました!

 

 

 

__次回予告

 

1.え、アフィリエイトって美味しいの?

2.迷ったら、やる!

3.すべては楽しい未来のために

4.つまりこのブログは、僕の成長を綴った、いわば観察日記なのです

 

この次も、エンジョイ♪エンジョイ♪

SUGIMOTO、トヨタの自動車工場に応募する

10/MAMA will be back.

 

現在ニートの僕

 

ワーホリに行くための資金100万円

どうやって貯めるべきか?

 

「やっぱり近所で

 バイトでも探すしかないか

 

 うーん、でも、ここは田舎だし

 時給安いもんなあ

 

 けどまあ、それでも

 何もしないよりはマシだし

 うむ、どうしよう……」

 

あれこれと考えを巡らせていた矢先

入院中の母からLINEが届きました。

 

母「I'll be back.」

f:id:aka-to-midori04:20160512115052j:plain

 

というのは冗談で、本当は、

 

母「今月いっぱいで、退院することになったから

  あんた、(実家を)出て行っていいよ」

 

そう書いてありました。

 

おお!マジか、すごいな!

なんてグッドタイミングなんだ!

 

これでもう田舎を離れることができる

もっと給料のいい都会で働けるぞ!

 

そうして僕は

早速、アルバイトの求人サイト『バイトル』にて

キーワードの"高収入"、"住み込み"にチェックを入れ

バイト探しを始めました。

 

(アルバイトをお探しの方のために、バイトルのサイトを貼っておきますね!)

www.baitoru.com 

 

11/トヨタ自動車工場に申し込む!

 

九州圏内で"高収入"、"住み込み"を

キーワードにして検索した結果

 

その待遇の良さに、僕が最も惹かれたのは

福岡県宮若市にあるトヨタの自動車工場でした。

(トヨタという響きと、時給1450円〜というのに惹かれました)

 

その工場で働くには

いずれかの派遣会社に登録する必要があり

 

僕はいくつかの会社に候補を絞り

そのすべてに電話をかけ

給与面や寮の設備、その他の条件について

詳しく話を聞きました。

 

派遣会社によっては

初月の寮費がタダだったり、赴任費が出たり

契期を満了した際にボーナスをもらえたり

様々な特典や条件がありました。

 

また、バイトルでは

応募した案件によって"ハッピーボーナス"という

給料とは別に100,000〜200,000円の祝い金(支度金)が貰える

特典のようなものがあります。

 

しかし、当然、その祝い金にも

各企業ごとの条件があり

 

例えば、

 

a企業 "ハッピーボーナス 200,000円"

 条件 "3ヶ月間の就業率100%"

 

b企業 "ハッピーボーナス 100,000円"

 条件 "最初の一週間の就業率100%で、30,000円の付与。

    "残りの70,000円は、初月の就業率が90%以上の場合

     最初の月収の支払い時に給与と一緒に付与"

 

といったように、いくらボーナスの額が多くても

その分、条件が厳しかったりするので

 

事前に企業の担当者に連絡をして

詳細について詳しく尋ねておきましょう!

 

 

こうして、候補に上げた派遣会社さんそれぞれに

詳細にお話を伺った結果

 

今回は株式会社総合キャリアオプションという派遣会社さんに

ご応募をさせていただくことを決めました。

 

(電話先の担当さんが、すごく感じのいい人でした!)

www.baitoru.com

 

12/さあ、お金の話をはじめよう

 

まだ工場での勤務が

正式に決まったわけではありませんが 

 

まあ、落ちることはないだろう!多分!

 

ということで、働けるものとして

今後の計画を立てたいと思います。

 

 

何度も言いますが

ワーホリに行くための目標貯金額は100万円です。

 

トヨタの工場での月収が31万円

 

そこからおおよそ差し引かれる金額

・寮費(水道光熱費込) 35,000円

・駐車場代      4,000円

・家電レンタル料      6,000円

社会保険料      15,000円

 

よって手取りが約25万円

 

さらにそこから

年金や県民税、車の維持費(ガソリン代)、スマホ料金などの

固定支出を差し引くと、

 

残りが21万円

 

生活費や交際費を差し引いて

 

月に15万円を貯金するとしたら

(給料は月末締めの翌月の15日に支払われるので)

6月から来年の3月まで働くとして給料日は全9回

 

15万円 × 9ヶ月 = 135万円

 

よっしゃ!!

この工場で働くだけで目標額の100万円を

軽く突破できるじゃないか!きゃっほー!!

 

なんて、、ね、

 

もちろん、現実はそんなに甘くはありません

しばらく触れていなかったので

みなさんはもう、お忘れかもしれませんが

 

僕には消費者金融からの借金が

150万円もあるのです。

 

このままだと

100万の貯金なんて夢のまた夢です。

 

それどころか、来年の春まで働いても

借金を払い切ることさえできません。

 

さあ、どうするSUGIMOTOよ!

 

僕はまた、新たな妙案を考えるべく

思考の海を漂い始めました(ネットサーフィンを始めました)。

 

 

 

__次回予告

 

1.借金150万円ができるまで

2.情報化社会万歳!

3.結局は楽しんだ者が笑者です

4.英語とダンスと、結局、お金

 

この次も、エンジョイ♪エンジョイ♪

 

SUGIMOTO、ワーキングホリデーinオーストラリアについて調べる

06/幸せについて本気出して考えてみた

 

昨日のブログでも書いたように

熊谷正寿さんの

 

『一冊の手帳で夢は必ず叶う

 〜なりたい自分になるシンプルな方法』

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法

新品価格
¥1,512から
(2016/5/29 21:03時点)

 


を読んで、背中を押された気になった僕は

 

自分のについて

本気を出して考えてみることにしました。

 

下記に、考えた末の僕の夢を

一部ですが紹介します。

 

<夢リスト>

 

1.体重66kg(着衣)をキープしたい

2.会いたい時に、会いたい人に、会える自分でありたい

3.ワーホリ(オーストラリア)に行きたい

4.ブロンドの美女を口説けるくらいの、英語力を身につけたい

5.クラブで華麗にダンスが踊れるようになりたい

6.宇多田ヒカルに会いたい

7.父にロレックスをプレゼントしたい

8.両親に豪華客船(ダイヤモンド・プリンセス)の旅をプレゼントしたい

9.将来的に投資信託や不動産などの資産運用で生活できるようになりたい

10.1億円の資産を持ちたい

11.生涯多くの気の合う友人たちに囲まれて暮らしたい

12.年に2度以上家族や弟たちと旅行に出かけたい

13.全身の永久脱毛をしたい

14.インプラントをしたい

15.常に明るく快活で健康な自分でありたい

16.万物全ての物(人)に感謝できる心を持ちたい

17.生涯、熱く優しい心を持っていたい

18.生涯、誇れる自分でありたい

19.沢木耕太郎の『深夜特急』のように東南アジアバックパッカーとして旅したい

20.グランドキャニオンで朝日を見たい

21.オーストラリアで満天の星空を眺めたい

22.場所に縛られない働き方がしたい

23.大きな病気や怪我をすることなく、生涯現役でいたい

24.自分の半生を綴った自叙伝を出したい

25.生まれてきてよかったと、生きるって素晴らしいと、生涯感じることのできる自分でありたい

 

と、まあこんな感じです。

 

よし、とりあえず夢は見つかった!

さて次は、これらの夢をもっと具体的な目標(数値)に変えて

達成できるように道筋を考えよう。

 

僕はまず、自分が書いた夢の中から

タイムリミット(期限)の近いものを

ピックアップすることにしました。

 

その結果、何よりも優先的に

アクションを起こすべき夢が決まったのです。

 

 

07/オーストラリアにおれは行く!!

 

ワーホリ(ワーキングホリデー)には期限があります。

対象となる年齢が30歳までと決まっているのです。

 

現在僕は、27歳

 

タイムリミットは刻一刻と迫っています。

 

一般的にワーホリの期間は12ヶ月

つまり1年間と決まっているのですが

 

僕が行きたいと思っている

オーストラリアでは

地方地域で3ヶ月以上の季節労働(ファームでの労働)をしたら

セカンドワーホリといって

2年目のビザを発行してもらえるという制度があるのです。

 

どうせ行くなら、できるだけ長く滞在したい。

セカンドワーホリも利用するなら

遅くても28歳のうちには出発しないといけない。

 

この時、僕は漠然と

28歳のうちにワーホリ(オーストラリア)に行くと決めました。

 

さて、そうと決まれば

次はワーホリにかかる費用や必要な手続きについて

詳しく調べてみることにしました。

 

 

08/星空ロマンチスト実際はリアリスト

 

なぜ、渡航先をカナダやイギリスではなく

オーストラリアにしたのかというと

 

以前、テレビの旅番組で見たオーストラリアの星空が

衝撃を受けるほどに美しかったからです。

 

f:id:aka-to-midori04:20160511111350j:plain

 

「いつか絶対に、この満天の星空を眺めてやる」

 

僕はその星空を見るために

渡航先をオーストラリアへと決めたのです。

 

と、まあ、実際のところ

行きたい理由は、星空だけではなくて

 

オーストラリアは

 

・治安がいい(日本並み)

・インフラが整っている(水道水が飲める)

・医療面においても安心(日本語が通じる病院も多い)

最低賃金が高い(最低賃金が約20ドル!!)

 

といった、初の海外生活における

敷居の低さと魅力があるのです。 

 

(オーストラリアでのワーホリに興味がある方はこちらをどうぞ!)

www.jawhm.or.jp

 

 

09/目指せ!100万円!!

 

さて、ワーホリにかかる費用について

いくつかのサイトを巡り、調べた結果

 

大きく分けて"5つの費用"が

必要となることがわかりました。

 

<ワーホリに必要な5つの費用>

 

1.ビザの申請料金 38,000円

ビザがなければその国に入ることができないので、これは絶対に必要。 

2.航空費(片道) 約50,000〜80,000円

もちろん、これも絶対に必要な経費。

3.海外旅行保険 140,000〜200,000円

これは強制ではなく任意なので、必ず入らなければならないわけではない。しかし、渡航先で大きな病気にかかったり、財布やスマートフォンなどを紛失した際は、保険が適用されるので、入っていてよかったと後日談で語る旅行者が多い。

4.学費(語学学校の費用) 1ヶ月約150,000〜

語学学校に通うメリットは、語学(英語力)の向上はもちろんのこと、学校での"出会い"もその一つでしょう。実際、「学校以外で、友達を作るのは大変」という意見も調べていてありましたし、現地のアルバイトやシェアハウスに関しての情報なども得られるので、英語に自信がない方や、現地にコネクションが無い方は通ったほうが無難なようです。

5.生活費 本人次第

現地で仕事が見つかるまでの食費や交通費、またはアパートやシェアハウスを借りる際の家賃や滞在費。これらは多ければ多いにこしたことはありませんね。

 

(オーストラリアにおけるワーホリ費用については、こちらのサイトにわかりやすい説明があります!)

www.wavenetwork.com.au

 

これら5つがワーホリにかかる主な費用のようです。

つまり極端な例でいうと

 

ビザの申請費用と航空費さえあれば

オーストラリアに乗り込むことは可能なわけです。

 

もしも、英語がペラペラで

向こうにコネクションを持っていて

「俺は風邪なんかひかねえよ」という方は

20万円あれば旅立つことができるのです。

 

しかし、残念なことに

僕は英語が話せませんし、コネもありません

身体もわりと弱いので、保険にもしっかりと入りたいです。

 

以上のことを踏まえた上で

ワーホリに行くのための目標資金

 

僕は、わかりやすく100万円!と定めました。

 

まあ、正直なところ

 

「100万あればなんとかなるだろう

 てか、なんとかしよう!」

 

くらいの軽い気持ちで決めました(^-^)

 

 

夢が見つかり

目標とすべき貯金額も決まった。

 

さて、次に考えるべきは課題は

現在ニートである僕が

どうやって100万円を貯めるのか?

 

ということです。

 

「しょうがない、近所でバイトでもするか……」

 

あれこれと考えを巡らせていたある日

母から、一通のLINEが届きました。 

 

 

 

__次回予告

 

1.母の退院、おれ自由

2.僕ら(ニート)の強い味方"バイトル"

3.SUGIMOTO、トヨタで働くってよ

4.振り向けば、ほら、現実

 

この次も、エンジョイ♪エンジョイ♪

SUGIMOTO、ニートやめるってよ

0/はじめに最終目標

 

来年、2017年4月1日

28歳の誕生日に昇る朝日を

オーストラリアのエアーズロックから眺める。

 

 (来年の誕生日まで残り、327日!!)

 

f:id:aka-to-midori04:20160509121736j:plain

 

01/まずは自己紹介から

 

みなさん、はじめまして!

SUGIMOTOです。

 

今年の春に27歳になった

無職で、借金めっちゃあるけれど

とにかく前向きな!

 

SUGIMOTO Shotaです。

 

現在僕は、地元・熊本で

高2の妹と、愛犬"キャンディ"の

二人と一匹で暮らしています。

 

妹とキャンディの面倒を見ながら

適当に家事をして

あとはネットを徘徊したり

アニメを見たり、趣味の読書をしたりして

特にこれといった目的もなく

20代の貴重な日々を浪費しています。

 

僕の唯一の収入は

毎月、母から与えられる

お小遣い"10万円"です。

 

こんな感じで僕はいま

バッキバキのニートなわけです。

 

 

02/ニートニートに至るまで

 

「幸せな家庭はどれもみな同じように見えるが

 不幸な家庭にはそれぞれに異なった不幸の形がある」 

 

アンナ・カレーニナ〈上〉 (新潮文庫)

新品価格
¥810から
(2016/5/29 20:40時点)

トルストイの『アンナ・カレーニナ』の冒頭でもあるように

ニートになった若者にも、互いに異なった

それぞれの経緯があるのではないかと思います。 

 

<例えば僕の場合>

 

去年の春(2015年4月)

両親が円満離婚を果たす。

 

僕たち兄妹は母親に引き取られる。

    

同年10月、母親が入院することになる。

    ↓

母、悩む。

 

"どうしよう、高校に上がったばかりの妹が

 家で一人になってしまう"

    ↓

母、閃めく!

 

"仕方ない、アイツ(僕)を呼ぼう"

    ↓

僕、それまで2年間勤めていた派遣会社を辞め

実家に戻る。

    ↓

    ↓

    ↓

光陰矢の如し、現在に至る。

 

 

03/目的のない早起きなんてできない

 

実家に戻ってから今日までの約9ヶ月

本当に非生産的な生活をしていました。

 

今後の人生への不安や

怠惰な自分への嫌悪は人並みに抱いていましたが

 

だからと言って

特にこれといった行動を起こすこともなく

ただただ毎日を過ごしていました。

 

そんな無益な日々から

抜け出すきっかけをくれたのが

次に紹介するとある一冊のでした。

 

 

04/ニートと本棚の

 

それは昔、古本屋で購入して

以来一度も開くことなく

本棚に仕舞っていた

 

GMOインターネット創業者、熊谷正寿著の

 

『一冊の手帳で夢は必ず叶う

 〜なりたい自分になるシンプルな方法』 

 

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法

新品価格
¥1,512から
(2016/5/29 20:39時点)

という本でした。

 

「へー、こんなの持ってたんだ」

 

買っていたことさえ忘れていたその本を

なんとなく手に取り、ページを捲ってみると

 

「はあ〜、これからの人生どうしようかなあ」

 

と悩み、立ち止まっていた僕の背中を

ひょいと押してくれるような

暗闇に光を射してくれるような

(多少、誇張した表現を使っています)

 

動き出さずにはいられない!

いますぐここを飛び出したい!

 

そんな内容のことが書いてあったのです。

 

 

05/と、まあ、かなり大袈裟なことを書きましたが

 

実際は__

 

「ふーん、夢を手帳に書くのかあ

 なるほどねえ。

 

 そんじゃ、まあ、騙されたと思って

 いっちょ書いてみますか!

 

 あれ、でも、ちょっと待てよ。

 おれの夢って、一体なんだろう?」

 

てな感じで

その本を読んだおかげで

 

自分の夢や、死ぬまでにやりたいこと

見たいものや、会いたい人など

 

人生の目標となる物事について

考えるきっかけが生まれたのです。

 

 

 

__ 次回予告

 

  1. 僕の夢リスト
  2. 星空ロマンチスト、満天の星空に抱かれてえ
  3. 目指すべき目標100万円!
  4. ワーホリ(オーストラリア)で楽しむための苦行

 

この次も、エンジョイ♪エンジョイ♪